サウンドテーブルテニス体験教室 〜パラスポーツを一緒に楽しもう!〜

  top   >    2019高浜ニュース  >    2019.11.26

サウンドテーブルテニス体験教室 〜パラスポーツを一緒に楽しもう!〜

令和元年11月23日(土)神奈川県立平塚盲学校で、パラスポーツのサウンドテーブルテニスの体験教室が行われました。本校生徒も平塚盲学校の生徒との交流を兼ねサウンドテーブルテニスを体験してきました。 本校生徒は神奈川県視覚障害者卓球協会の講師のかたから説明を受け、初めてサウンドテーブルテニスに取り組みました。最初はぎこちなかったのですが、アドバイスを受け、ラリーも続くようになりました。平塚盲学校ではサウンドテーブルテニスに取り組んでいる生徒もいて、その生徒に教えてもらったり対戦したりして楽しいひと時を過ごすことができました。

☆サウンドテーブルテニスとは
 金属球が4つ入った音のなるピンポン球とラバーを貼らない木製ラケットを使用します。卓球台から4.2cm上げたネットの下を、音のなるピンポン球を転がして打ち合う競技です。球が卓球台から落ちないようにエンドフレームとサイドフレーム(高さ1.5cm、厚さ1cmの縁のようなもの)が台に取り付けられています。

体験教室の様子

        
  サウンドテーブルテニスの台
  サウンドテーブルテニスのボールとラケット
  ボールは台の上を転がすように打ちます。
 
  本校の校長も体験しました。
  本校の生徒も体験!
  試合もしました