1月9日(土) 専門コース発表会

  top   >   高浜ニュース  >    2016.01.09

1月9日(土)神奈川県立青少年センターにて専門コース発表会が行なわれました。
これは神奈川県内でコースを設置している高校が集まり、日ごろの学習の成果を発表する機会となっています。
県内には多くのコースを設置する高校があり、様々な学習の様子や成果を知ることができました。
本校からは、福祉教養コースの1、2年生が参加し、「災害時に高校生ができること〜手話を学ぶなかで考えたこと〜」のテーマに 発表をしました。
手話の先生からのお話や調べたことなどをもとに高校生が聴覚障害者への情報保障について考え、まとめました。
発表では聴覚障害者の方々は、周りから障がいだと気づかれにくく、音声情報では情報がえられず困ることが多くあるということ、 それに対し、手話だけのコミュニケーションにとらわれず、声をかけてほしいということ、私たちのすむ社会には、様々な障がい で困っている人がいるということ、その方々に、積極的に声をかけてほしいということ。このような視点を高校生にもってもらい たいとお話させていただきました。
他の学校の様子も知ることができ、コースで学べることの幅の広さ、学びの多さに驚きました。福祉コースも他の学校を見習って ますます頑張っていこうと思いました。


専門コース発表会 専門コース発表会 専門コース発表会 専門コース発表会 専門コース発表会 専門コース発表会